走馬灯はゲームと共に

ゲームをやり過ぎて、俺の走馬灯はゲームの映像だらけになった

消えていく"スーパーロボットたち"

今月末に発売予定の「スーパーロボット大戦X」の話。


f:id:bitterfly:20180305095157j:plain




久しぶりのF91、Hi-νやナイチンゲール、ZZ(敵勢力含め)、Gレコ初参戦と心躍った俺だったが、主人公のイラストを見て唖然とした


f:id:bitterfly:20180305093053j:plain



だっせえええええええええええええええええええ



なんだこの絶妙なダサさは・・・ロボット乗って戦うようにはとても見えねえ。
質の悪いラノベにあるようなハーレム無双系主人公に見える。風魔法とか使いそう。


衣装にも既視感を覚える。ていうかゼルダだろ。

ロボットものの主人公全てが線の濃い暑苦しい主人公であれとは言わないが、これはあまりにも薄すぎるんじゃないのか。
本来のスパロボオリキャラの担当イラストレーターさんが会社を退社して現在休業中らしいので仕方がないが、第三次スパロボZ以降主人公のキャラデザが酷過ぎる。

前作のVはまあまあだったが塗りが濃いだけで正直パッとしないキャラだらけだった。
しかし今作のキャラは群を抜いて酷い。よくこれでOK出たな。というかこういう描き方する人ってのは最初から分かってるんだから、頼むのがそもそもおかしい。

俺はこの人を全然知らないが、多分著名な人なんだろう。でも適材適所って言葉があるように、ロボット物の作品のキャラデザには相応しくない。


『魔法』とかそういう要素があるからそういうファンタジー要素を踏まえた上での採用だろうが、失敗だったと言わざるを得ない。


ちなみに主人公機はこれ


f:id:bitterfly:20180305094602j:plain



これはまあゴーレムっぽくて好きだ。実際に動いている所を見ないと断言はできないが、デザインは好き。
これにあの主人公が乗ってるとは想像できないが・・・。



最初は買うかどうか半々だったのだが、一気に買わないに傾いてしまった。

というのも、参戦作品が微妙なのだ。
冒頭でも述べた通り、久しぶりのF91ベルトーチカチルドレンの面々、ZZ、ダンバインはかなり嬉しいし、初参戦のGレコも楽しみだ(あのストーリーをどうシナリオに組み込んでくるのか怖い所もあるが)。

だが肝心のスーパーロボットがしょぼすぎる。

開発としては真マジンガーマジンカイザースーパーロボット枠なんだろうが、あれらもダサすぎる。
αとかに参加していた"オリジナルのマジンガーZ"を返してほしい。あののっぺりとした、バタくさい、しかし熱く滾るものがある"カッコ良さ"ってのがスーパーロボットのはずだ。
今の真マジンガーとやらにはそれを感じない。こっちをチラチラ伺いながら狙っているように見える。

ゲッターもそうだが、声優・神谷明さんが声優業界から嫌がらせを受け続けているのであればもう復活は望めないのだろうか。
もうあの真ゲッターロボマジンカイザーが並ぶシーンは見られないのだろうか?


ダイターン3を抑えていたり、グレンラガンマイトガインがまた参戦したり魔神英雄伝ワタルが新規参戦したりと「スーパーロボットスーパーロボットうるせえな、こいつら入れときゃいいんだろ?」という感じがしてどうも受け付けない。
マジンガーしかり、昨今では昔のロボットアニメのリメイク版みたいなのが定期的に出てくるが誰がこんなものを望んでいるんだろうか?


昔の作品が好きな人は「その当時の、その時見ていたあの作品」が好きなんであって、現代版が見たいなんて人は稀なはずだ。
それならば、完全新作のロボットアニメを作ってくれた方が何倍もいい。
設定、アイデアを出すのも面倒だし、新作だとマーケティング最初からだし、既存作品の現代版だと色々と楽だからなのか?


まあでも、こう思うのは俺がその作品らに何の思い入れもないからであって、その作品らがすげえ好きな人もいるだろうしなあ。
スパロボや似たようなカテゴリのGジェネレーションもそうだが、月日が経って作品が増えれば増えるほどどんどん横幅が広くなっていって、新旧作品の間でかい離が起き始め、ファンの年齢層、時代の好み等が変わっていく。

Gジェネは「全世代を扱った作品」と「人気のある宇宙世紀のみに絞った作品」に分けることにした。スパロボもそろそろそういう作品が出てもいいんじゃないか?
旧世代のロボット物のみが参戦したスーパーロボット大戦が見たいって人も結構いると思う。版権とか難しいかなー。


他にもバディ・コンプレックスとかいうのとかが新規参戦したりクロスアンジュとかいうのが続投したりと、線の細いロボットが多い。ダサい。
クロスアンジュとかいうのは前作「スパロボV」に出てきたが、シナリオ・キャラ・ロボットが異様にうざったらしく、こいつらが続投するというのも大きなマイナスポイント。
知らなかった作品だが一気に嫌いな作品になってしまった。


残念だが、今の所新品を買う予定はない。中古が出回って安くなったら買おうかな、程度。ストーリー等の出来がめちゃくちゃ良くて中々安くならないというならそれはそれで大歓迎だ。
それくらい、主人公イラストの衝撃がデカかった。何度も言うがダサすぎる
もし買ったらその時はプレイ日記を書こうと思う。


もう現代ではロボット物だろうがなんだろうが、チャラついた線の細い男とデカいおっぱいをさらに強調する服着た女が出る作品しかウケないのだろうか。