走馬灯はゲームと共に

ゲームをやり過ぎて、俺の走馬灯はゲームの映像だらけになった

Far Cry 5(ファークライ5)・第0話 「正義とは、信仰とは、人の心とは」

f:id:bitterfly:20180404084502j:plain



Far Cry5を買ったので、せっかくだしプレイ日記を書いていこうと思う。

Far Cryシリーズは初プレイで、頭おかしい敵が出てきて尚且つ「精神世界的な描写」が多々あるというイメージしかない。


今作の敵はカルト教団ファーザーと呼ばれる教祖、ジョセフ・シードが興した『エデンズゲート』というカルト集団を相手に、作中では「ルーキー」、「保安官」と呼ばれる主人公がレジスタンスとして立ち向かうストーリー。





この記事を書いている時点で結構進んじゃってて、多分今後書く記事も少ないかもしれない。

というのも、ゲーム中緊迫したシーンではスクショをいちいち撮ってる暇はないし、撮ったものを毎回PS4→USB→PCと経由させるのが非常にめんどくさい。ゲームブログを書いてて画像もめちゃくちゃ載せてる人はすごいと思う。
もしかしたら俺が知らんだけで、パパッとPCに移せる方法があるんだろうか。


とりあえず撮れそうな時は撮って撮り溜めしておくが、その分1記事の密度が濃くなるだけで長くなってうざいかもしれないな。
あと写真を見ればその時の状況となんでその写真を撮ったかは思い出せるが、写真を撮ってない所は思い出せない。つまり写真と写真の間に起こった出来事は全部すっぽ抜けるというわけだ。あかんやん。



まあこのブログを楽しみにしている人がいるわけでもなしただの自己満足なんで、出来る範囲でやっていこうと思う。