走馬灯はゲームと共に

ゲームをやり過ぎて、俺の走馬灯はゲームの映像だらけになった

三国志大戦・第18書 「天下統一戦『闘将争奪戦』開催 ~士気上昇と鼓舞の舞~」

f:id:bitterfly:20180406200059j:plain



4/21に「闘将争奪戦」が開催されることが発表された。

今回のルールは


・9コスト登録可能

・士気上昇速度アップ


の2つ。

とりあえず龍玉目的で参加するのでデッキを決めなければいけないが、以前から戦友や友人間での対戦に使用していた計略連打デッキを使おうと思う。





その計略連打デッキがこちら


f:id:bitterfly:20180406200407j:plain



見たまんま、鼓舞の舞からの一番槍や誉れを連打するデッキである。
回り始めるととんでもない事になり、計略使用数が30とか40とかになる。


それでも士気が溢れそうになるので、沮授や当たるも八卦で誤魔化していく感じ。正直八卦は趣味。
特に一番槍が士気3消費で戻ってくるのも士気3になったので永久機関になった。1.5コス騎馬がほぼ常に武力9の2.5コス相当なのはめちゃくちゃ強い。速度上昇もつくので実質馬超と同等の戦闘力。


このデッキをたまに使って遊ぶ、まさに趣味デッキなのだが今回のルール「士気上昇速度アップ」とかみ合っているので使うっきゃない!


1コス上乗せできるので、やるとしたらこんな感じ?


f:id:bitterfly:20180406201152j:plain



2.5槍は関羽の方が安定しそうだがそれやと面白くない。持ってないしな。


あとはこっちの案もある。


f:id:bitterfly:20180406201334j:plain



こっちだと沮授がいなくなった代わりに反計のプレッシャーをかけ続けることができる。


f:id:bitterfly:20180406201631j:plain
そういやスパロボ新作発売してたな。



士気速度上昇アップと鼓舞のおかげで常に反計の士気3は確保できそう。袁紹軍二枚看板もそろい踏みで、総武力も高い。
ただ主力の知力がだいぶ低い。相手によっては完封されかねない。



仮想敵としては、やはり士気関係で袁紹、全国のデッキをそのまま流用できる赤壁騎馬、稼働からずっと嫌われ続ける馬単開幕乙型暴虐呂布ワラくらいか?

お試しで無特技号令を使ってみたりする人もいるかもしれない。
正直どのデッキにも相性は良くないが、というかこの鼓舞一番槍デッキに相性もクソもない気がするが、対策を取るなら上記のデッキを意識した方がいいんじゃないだろうか。


今回も1day開催ということで、イベント戦特有の「初日は様子見し、流行しているっぽいデッキを使うorメタる」というやり方はできない。
前回の闘将争奪戦も割とぐちゃぐちゃな環境だったと思うが、今回はルール的に環境の方向性はある程度予想できそうだ。




お祭り好きな性分なのでこういうイベント戦は大体参加するが、肝心の龍玉の使い道が一切ないのが問題。
欲しいカードねえんだよなあ・・・。