走馬灯はゲームと共に

ゲームをやり過ぎて、俺の走馬灯はゲームの映像だらけになった

三国志大戦・第27書 「大型バージョンアップとその後」

f:id:bitterfly:20180927125518j:plain



8月頭に大型バージョンアップがきて大体2か月。
三国志大戦初の「晋」が追加されたりキャンペーンあったり姜維が暴れたり衛瓘がずっと暴れてたり、バランスはカード追加前の方が良かったんじゃないかという噂もまことしやかに囁かれている昨今。



大型バージョンアップ稼働当初は「よーしパパ記事書きまくっちゃうぞ~」とか思ってたが案の定書かず。
でも大戦はちょくちょくやっとる。



最近の戦績はまた別記事で書くとして、今判明してるイベント・キャンペーンについて誰も望まぬままおさらいしていこうと思う。






・「天下統一戦・最大士気解放戦」



本来ならここにイベント戦の画像を貼るところなんだが、何故か公式のイベント・ニュース一覧から消されている。



f:id:bitterfly:20180927130520j:plain
どのタイミングで、何故消されたかは不明。まさかイベントが無くなるって事はないだろうが・・・。



イベント告知が消えてしまったので詳細は覚えてないが、大体こんな感じだったはず。


・9/28~9/30まで
・ルールは「最大士気上限解放」「9コスト」
・1位~3594位までの獲得称号が「逆賊」


イベントとしては面白みに欠ける・・・というか、勢力限定計略が増え混色がほとんどいなくなった今作では、使っているデッキに1コスト足すもしくは普段は使えないけど使ってみたかった、というデッキを使う人がほとんどだろう。


イベント告知のトップに新SR袁紹が堂々と居座っていたが、いやお前どうせ単色なんだからイベント関係ねえだろと。ていうかどうせ衛瓘ワラばっかなんでしょ?



あとは弓呂布デッキに単純にコスト+1したり、ネタとしては丸投げ劉禅とかか。


逆に言うとそれくらいしかないので、全国大戦でよく見るデッキのパワーアップバージョンのようなデッキばかりになる気はする。



いつからだったか、最初の頃は「とりあえず2シート埋めるまでは」と頑張ってた天下統一戦だったがその熱も冷め、今や適当に参加しては「クソつまんねえな」とやめていた。

だが今回は「逆賊」という称号に興味がある。使うかどうかは分からないが、取得しておきたい。なので3594位に入るくらいにはプレイするつもり。



今までの感覚だと2シート埋めたら大体3594位に入るくらいだったので、とりあえずそれを目安に頑張ろう。




・三生



この記事を書き始める直前に発表されたのだが、10/1に公式生配信「三生」があるようだ。


期待されている情報としては


・衛瓘と麻痺矢殺せバージョンアップ
・カード追加
・電撃コラボの詳細
・全国大会の詳細



かな。
バージョンアップに関しては、まあ誰もが思っていることだと思う。


俺も全国で一番よくみる形の衛瓘4枚デッキと当たったが、なんというか悲しくなった。


その人とはその日に2回当たったのだが、2回目のデッキも最新使用計略トップ3も全部見事に流行の強カード・強デッキ。しかし勝率は5割以下。
しかし動き方から奥義選択から何から何まで「何故そのデッキが強いと言われているのか」を理解しておらず、5枚デッキなのに武将が止まっている時も多々あった。


ああ、この人はこうやって自分では何も考えず流行にのって強カード・強デッキでごり押しするだけしかやってないんだな・・・と思うと、セガ戦国大戦から続く「各勢力内で環境トップクラスのデッキを作り出し、その中でメタを回す」という、ある意味カード調整を放棄した方針には疑問を抱かざるを得ない。




まあ、俺の勘違いかもしれんが。とりあえず俺はそういう何も考えず脳死で流行にのって強カード強武将を使うだけの奴は大嫌いなので、ボコボコにしておいた。ああいう類の人間は何故ゲームをやっているのか全く理解できない。



カード追加に関して、これは正直望み薄ではあるが義勇ロードに「未実装の武将」が俺が知っている限りで5人いるため、いつかは追加されると思う。
中でも目玉はC雷薄


群雄の1コスト攻城兵で、スペックは4/3/0攻城。
今俺が使っているデッキの1コストを変えようか悩んでいるのもあって、この武将は待望。武力4特技:攻城持ちの攻城兵の壁パンチは1コストとは思えないほどのはず。


しかも計略は「落雷」と、強化戦法ではなくいざという時使えなくもない、と最高。
まあスペックも計略も変わる可能性はあるが、将器に何が来ても使うと思う。


攻城術や迅速攻城はさすがにないとして、征圧上昇なら最高。計略を意識して知力上昇とかきたら・・・まあ勿論無しではない。
でもスペックの時点で優秀やし、何儀みたく守城や士気上昇などの戦闘に関係ない将器かな。




他にも三国志大戦3ではSRや軍師カードとして登場した郭図、初登場かつ名前ネタで某プロレスラーにされ歩兵号令を持ってきたC韓暹、大型バージョンアップ直前の生配信で「(追加カードの)リストにはある」と言われた我らがケイ道栄、そして卑弥呼


追加されるとしたらこの辺か。義勇ロードに登場している未実装の武将5人のうち4人が群雄所属(多分)のため、以前までとおなじ感じならこの中から2、3枚選ばれるか。全部CかUCやけど・・・。



正直ずっと待ち望んでいる「特攻の大号令」にしては半ば諦めている。
韓遂と合わせつつワラで使用するには、特攻の大号令持ちが「勢力非限定で2コス以下」という制限がある。


過去の特攻の大号令は全てこの制限をクリアしているが、今作では勢力非限定の号令が非常に少ないため望みは薄い。
特攻の大号令が出たには出たが韓遂と一緒には使えない・・・って状況が一番悲しいので、じゃあもう出なくていい。



また、これは個人的な事情だが、使っている韓遂が2コスで武力7と白兵戦で足を引っ張るスペックのため、特攻の大号令持ちが過去作と同じように2コス武力7で出られると非常に厳しい。
2コス武力7を2枚並べるデッキは白兵戦で非常に不利だし、特攻の大号令で押し込む状況をそもそも作れなくなる可能性もある。



まあ出る前にうんぬんかんぬん言っても仕方がないが、できれば武力8で出て欲しいなあ・・・。




電撃コラボはブギーポップは笑わないキノの旅など数多くの大人気小説を輩出した電撃文庫の25周年企画のうちの一つ。公式からは何故か一切告知されていない。片方の電撃文庫はすでに宣伝してるのに。




詳細はこちら

dengekibunko.jp



まあ言ってしまえば「電撃文庫のキャラをあしらった武将が5枚登場します」って感じ。
コラボに関してはまあいいんだが、俺は声を大にして言いたい。




何故ブギーポップがいないのか




確かに古い作品だから最近のにわかオタクは知らないかもしれないが、「異能力モノ」として、そして今雑多に溢れる「セカイ系」小説の原点として、電撃文庫を今の地位に押し上げた作品なのに。


しかも来年1月からアニメ化するらしいし、宣伝にはもってこいのはず。
俺は「キノの旅」は好きだが、他の4作品は興味ない。キノの旅ブギーポップだけでいいくらいだ。


まあ、決まったものは仕方ない。版権とか色々大人の事情もあるかもしれんしね。



今公開されている情報は

・コラボは全5枚。
・「馬姫(キノの旅)」は10月10日発売の『電撃文庫MAGAZINE Vol.64』にカードのシリアルコードが附属。
・残りの4枚は未だ不明。



なんで馬姫がキノなんだ(二つ名が「中華の旅人」となってるが、馬姫はいつ旅したんだ)とか、コラボカードを蜀の号令持ち騎馬である馬姫にしてくるって事はまさかこのキノ馬姫と合わせられたら不都合があるくらいの性能なのか?とか、6勢力あるのになんで5枚コラボなんだ1勢力ハブられるじゃねえかとか、なんでブギーポップいねえんだとか言いたい事は色々あるが、まあ詳細含め三生で公開されるだろう。




全国大会・・・はまああんまり興味ない。俺が行ってる店舗は店舗予選対象じゃねえし。


ただこの店舗予選の開始が10/6、三生が10/1って事は通例通りいけば10/2か3にバージョンアップだろう。



店舗予選の直前の平日にバージョンアップするとは、対戦ゲームを管理してる自覚があるのか疑いたくなるが。ただ今の環境でそのまま店舗予選突入するわけにもいかんし、スケジュール管理がガバガバである。




皆楽しみ三生の視聴ページはこちら

www.youtube.com






・全国大会



先述した通りだが、10/6から店舗予選が始まり全国大会の火蓋が切って落とされる。


俺の行っている店舗はセガ系列だし東京なのに予選の店舗に含まれていない。なんでなんやろ・・・。



遠い別店舗まで行って参加したい!ってほどでもないし、俺にそこまで熱意のある三国志大戦仲間がいるなら一緒に行くがそんな人おらんし、全国大会の特設ページを見れば分かるが参加賞もショボい。



特設ページはこちら

www.sangokushi-taisen.com




でもこういうイベント、お祭りは大好きやし参加する人は頑張ってほしい。どうせ優勝は騎馬盛りなんやろ?





最近は全然記事を書いておらず(最新で8/13なので一か月以上前)、そもそもファンのいないこのブログが死に体と化していたが三国志大戦は普通にプレイしております。



また今度近いうちに、最近の戦績とかの記事を書こうと思う。